つぶあん日記

この歳になって思うこと この歳だから言えること

TOP >  暮らしのなかで >  飲食店攻撃の理由

飲食店攻撃の理由


相変わらず、世界同時コロナ詐欺キャンペーンが
開催中です。

〇鹿みたいに検査数を増やし、
陽性者と感染者は全然違うのに、
そこには触れず、偽陽性の多い陽性者を
すべて感染者として計上し 、
(↑いくらでも数字を操作出来る)
ほとんどが無症状・軽症なのに 、
(↑公表データを見れば分かります)
変異株がどうのと騒ぎまくり、煽りまくる。
(RNAウイルスが変異するのはあたりまえ!)

『PCR検査は、病気の診断に使ってはいけない』
と、この検査法を発明した医師は、
コロナ騒動の始まる前年に変死していることなど、
メディアは決して伝えません。

とはいえ、主犯はあくまで国の政治家。
それに便乗して、政治利用する〇鹿知事たち。
中でも、東京と大阪、北海道の知事は
″確信犯″といえますね。
組織票のある医師会にはものを言えず、
″5類扱い″への提言もせず、
「蔓延防止だ!緊急事態宣言だ!」と、
懲りもせずに繰り返し、負担はすべて国民に。

マジで自滅すればいいのに、、、(`´)

そして、彼らのもうひとつの目的が、
飲食店と観光業を潰すこと。
廃業した土地や建物を中国に買わせるために。

(4月16日配信)

本当に、国民が目を覚まし、
この詐欺キャンペーンの真相に気づかないと、
日本はやがて中国の自治区になり、
ウイグルの人のように、
身も心も奴〇化される、、、
そんな暗黒時代が待っているかもしれません。
コレ、決して冗談じゃありませんから。

日本人よ、危機感をもて!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
スポンサーサイト