つぶあん日記

この歳になって思うこと この歳だから言えること

TOP >  暮らしのなかで >  人は、死なないためだけに生きているわけじゃない

人は、死なないためだけに生きているわけじゃない


高齢者施設や、医療機関の面会制限が
ようやく緩和されるらしいですね。

長期間家族に会えないことで、
入所者の認知症が進んだり、運動機能が低下することは、
ずっと懸念されてきましたが、ようやく
方向転換されると知って、ホッとしました。
遅すぎですけど(-_-)

たった一度の人生なのに、感染対策という名目で
人との繋がりを絶たれるのは、あまりに残酷。
辛すぎます。
人は、死なないためだけに生きているわけじゃない。


今月24日からようやく、
軽症・無症状者への入院措置を
一歩前進には違いないのですが、
これはあくまでも入院対象者のみの変更
季節性インフルエンザと同じ5類相当へ
降格されるわけではないのですね。

無症状者の検査という、悪しき行為をやめない限り、
社会の空気は、なかなか変わらないでしょう。
何の意味も無い東京都感染者数のニュース速報」
あれ、どうにかなりませんかね?(-_-)


指定感染症の期限は、来年1月末。
"延長"(政令で1年延長可)などと最悪の事態にならず、
無事に5類へ降格されたら、
(2類のままではオリンピックは出来ないでしょうし)
左脚の人工股関節手術を、真剣に考えようと思っています。

現状のままでは、
たとえ病院の面会制限が緩和されたとしても、
ネックは手術前のPCR検査。
これだけは、絶対に受けたくないですから(-_-;)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
スポンサーサイト



Comment







管理者にだけ表示を許可