つぶあん日記

この歳になって思うこと この歳だから言えること

TOP >  暮らしのなかで >  今、国に望むこと

今、国に望むこと


小池都知事の再選が決まりましたね。
そうなるであろうことは、
まあ、予想はついていましたが。

あの<7つの公約>はどうなったのか?
という疑問もさることながら、
これからまた4年間、この人のパフォーマンスに
付き合わなければいけないのかと思うと、
支持されている方には、申し訳ないのですが、
正直気分は重いです。

...............

今、国に望むのは、
「コロナを指定感染症から外してということ。
無理ならば、せめて2類から5類へ。
ワクチンや治療薬が無いから無理、と
言われてしまうかもしれませんが、
ワクチンは、決して万能ではありません。
そもそも、風邪に治療薬はありません。

5類のインフルエンザ等と同じ扱いにすることで、
メディアは騒がなくなり(騒ぐ必要もなくなり)
特定の業種だけを非難したり、
感染した人を犯罪者呼ばわりしたり、
真夏にマスク、レジにビニールカーテンという
異常な世の中も、あっさり終わるでしょう。
何より、医療機関の負担が減少するはずです。

無症状の人が感染させる云々というのも、
あくまでも推察であり、
実証実験データがあるわけではないこと。
徳島大学の大橋先生がおっしゃっています。

2019年まであった私達日常を、
取り戻すためには、まず指定感染症からの解除。
それしかないと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
スポンサーサイト



Comment







管理者にだけ表示を許可