つぶあん日記

この歳になって思うこと この歳だから言えること

TOP >  暮らしのなかで >  「何をしても、言う人は言うよ」

「何をしても、言う人は言うよ」


1か月分のお薬(漢方薬)が切れたので、
かかりつけ医院に行って来ました。
このあいだ、安定剤と睡眠導入剤をもらいに
行ったばかりですが、医院までは徒歩5分。
先生の顔を見ると、やっぱりホッとします。

「5月の定期健診がいろいろ不安で、、、
1年前から決まっている日にちだし、
延期するのも、、、
でも、東京からわざわざ他県に出てくるな!
という話もありますし、、、」
そんな話をすると、

「東京から来ましたって、あなたのどこにも
書いていないからだいじょうぶ(笑)←確かに(^^;
病院の検診なんだから。
先に延ばしたところで、メリットは無いよ。
何よりもまず、自分のからだを最優先に
考えなきゃ。
あなたにとっての検診は、コロナよりも重要なはず。
福島の事故の時だって、放射能云々で
随分風評被害があったじゃない。
何をしても、言う人は言うよ(笑)」

「どこにも書いているわけじゃない」という言葉に
思わずプッと笑っちゃいました。

明日にでも、緊急事態宣言が出されそうな東京。
東京に住んでいるというだけで、
迷惑がられるような空気もあるようです。
人口が多いのだから、感染者が多く出ても、
ある意味当たり前ではと思うのですが、
地方へ疎開する人が増えてるって、、、
本当?

煽るメディアにも責任があるけれど、
悲しいかな、非常時にわかる人間性。
過度な反応や恐れが、差別や偏見につながらないよう、
理性をもって行動したいものです。

自分にとっての最優先。
それは、一生お付き合いする人工関節を守ること。
そう考えれば、背筋を伸ばして行動できます。
病気は、コロナだけじゃありませんものね。

先生、背中を押してくれてありがとう。

DSC00445a.jpg
少し花びらの落ちた桜もまた綺麗です

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
スポンサーサイト



Last Modified : 2020-04-07

Comment







管理者にだけ表示を許可