つぶあん日記

この歳になって思うこと この歳だから言えること

TOP > 家族のこと

何が家族の″普通″なのか、私には分かりません

何が家族の″普通″なのか、私には分かりません

我が家はもともと5人家族。今は、皆バラバラに暮らしています。都内にいる長女と三女は、電車一本で行き来ができる距離にいます。次女は、千葉の何処かにいるらしいですが、会わなくなって4年。今後も会うことはないでしょう。山梨で単身寺の住職をしている夫は、都内で法事のある際に、私のところに寄っていきます。頻度としては、月に一回くらいかな。夫婦である夫と私が、離れて暮らしていること。第三者の目には、奇異に映るか...

... 続きを読む

狂ってしまった世界で生きる娘たちへ

狂ってしまった世界で生きる娘たちへ

昨日は、三女の誕生日。吉祥寺駅 ″はなびの広場″ で、長女と待ち合わせ、三女の部屋へ向かいました。TAKANOのケーキで、ささやかなお祝い。三女は24歳になりました♪5月の緊急事態宣言時には、デパートの休業によって、売り場へ入ることが出来なくなり、忍耐の時間を経験しました。夏が過ぎる頃からは、誰もが一度は遭遇する永遠のテーマ「転職」が頭をかすめるように。それでも、どうにか乗り越え耐えて、食費節約のために、朝から...

... 続きを読む

親は無事を祈ることしか

親は無事を祈ることしか

お天気の良かった昨日、軽くお昼ご飯を買って、三女のところに寄ってきました。社会人となって、1年半。毎日いろいろあるようですが、、、どうにか耐えながら頑張っているようです。社員が減ったせいもあり、最近は、以前より他店手伝いの頻度が増えたそう。体力面も精神面も気になりますが、親は無事を祈ることしかできません。吉祥寺駅北口構内の広場には、クリスマスの飾りつけがされていました♬1年って本当に早い、、、...

... 続きを読む

こんな夫婦の暮らしが始まって

こんな夫婦の暮らしが始まって

この前、夫に会ったのはいつだっけ?そう思ってカレンダーを見たら、「8月1日」になっていました。ああそうか、その翌日にブログを書いていたんだっけ。次女のこと、解決ではないけれど、「一応の決着がつきそう」「いろいろあるけれど、先に進まないと」そんな話をしたんだよね。メールのやりとりはあるものの、あれから、会っていない私達。会わない時間のほうが、ダントツに長い。こんな夫婦の暮らしが始まって、かれこれ4年半...

... 続きを読む

奨学金を完済した娘へ

奨学金を完済した娘へ

長女が大学に入学した時、次女は高校入学。三女は中学入学。3歳違いの姉妹は、学年もちょうど3学年違い。中学受験は考えませんでしたが、高校受験と大学受験が重なる、いわゆる ″ダブル受験″ に2度遭遇することは、避けられませんでした。長女は、第一志望である某国立大学に、現役合格しました。これだけなら、奨学金を借りる必要は、無かったのですが、次女の進学した高校が、私立となったこと。住居である賃貸マンションの家賃...

... 続きを読む